八幡城築城のときにお城の為に、人柱として身を捧げた庄屋の娘でおよしという人の霊を祀って有る祠です。
美しくのどかな雰囲気のこのお城にも過去には悲
しい物語があったのです。
でも、いっまでも人々の心に残り語り継がれる事
でおよしさんも安らかに眠っていることでしょう。